ショート(遊撃手)でエラーが多い選手の原因と上達方法

野球ショート上達
野球上達DVD

野球の内野手でも花形ポジションで守備範囲も広いポジションが 「ショート」 となります。

そして、そのチームで一番、運動神経や身体能力が高い選手が務めるポジションにもなります。


また、ショートは内野手の中でも、最も守備機会も多いために、エラー(失策数)が多くなってしまうポジションでもあるんですね。

ショートのポジションで ・・・

  • チーム内でも野球センスもトップクラスなのに、何故かしらエラーが多くなってしまう
  • その事で、ショートを続けていく自信がない
  • 通常のノック練習では大丈夫だけど、試合ではエラーをしてしまう事がある

こういうケースもあると思います。


この原因の多くは 「体の運び方」 がまだまだ上達していない。という事が挙げられます。

捕る・投げるに問題がなければ、ほぼ 「体の運び方」 を改善すればエラーも少なくなってショートも上達するでしょう。

ノックの打球と実践の打球はやはり性質が違う事もあります。

ようは、生きた打球ですね。

特に、守備範囲が広いショートは様々な打球に対応しなければいけません。

正しい、足の運び (ステップ) という体の運び方と上半身と下半身のバランスも必要になります。

それが上達していけば、守備範囲も広がっていきますし、プレーに安定感が出てくる様になります。

その結果、エラーが少なくなってくる。という事につながります。

なかなか、内野守備を文章で書いても難しくて伝わりにくいです。

ですので、しっかりと動きや体の運びが分かる 「プロ野球選手が動画で教えてくれる守備上達方法」 があります。

動画DVDですので、動画を見ながら色々と覚えることができますよ。

また、ショートだけでなく、セカンドや内野手も見て欲しい守備上達への最短の近道となります。

是非、華麗なフィールディングと堅実な守備力でレギュラーを勝ち取りたいものですね。

野球の内野守備上達動画DVDについての記事

↓ 野球が格段に上達するプロ野球選手が指導してくれるDVD特集 / 理論・形・動作・練習
野球上達DVD
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
[`buzzurl` not found]
Bookmark this on Digg
Bookmark this on Delicious
Share on LinkedIn
Choix it!

関連記事

コメントは利用できません。

人気の野球DVD「プロ直伝の動画で上達」

野球DVD

何故?私の息子はドラフトで指名されたのか?

野球上達コラム記事一覧

野球コラム

熱闘甲子園!名勝負数え唄

甲子園のアルプススタンドで南ちゃんを探せ!

甲子園チアリーダー画像

当サイトは女性の野球人も応援しています!

女子野球

野球関連の動画集

野球動画

ダイヤのエース -Ace of Diamond- 動画集

ダイヤのA動画

プロ野球ブックメーカー 徹底ガイド

プロ野球ブックメーカー

大人気!バファローベルのフィギュア/楽天市場

あだち充 最新野球漫画 MIX / 楽天ブックス

ページ上部へ戻る