キャッチャーフライ・内野フライ・外野フライのノックの打ち分け方

野球ノックコツ
野球上達DVD

野球のノックで、特にキャッチャーフライの打ち上げノックがうまくいかない ・・・

そういう場合に、そんなノックのコツや方法が分かる動画です。

普通のノックは打てるけど、キャッチャーフライのノックが苦手というケースは多いです。


今回、そのコツを教えてくれるのは 「春山総星」氏で、現在は「飯塚RSボーイズ"ライジングスター"」という福岡のリトルの監督をしている方です。

飯塚ボーイズと言えば、全国制覇もしている強豪チームなんですね。


また、春山総星さんは、何とあのメジャーリーグの「ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム」から専属ノッカーとしてのスカウトもあるノッカーとしての腕前です。

何度もテレビに出演している「ノックの達人」と言われている監督さんです。

以前は、車の窓を開けて、その開いた窓にノックでボールを抜いたりしていました。

今回もそんな神業を披露してくれます。

特にボールを2つ使ってのダブルノックは凄いですね。

まずは、西武ドームで元西武ライオンズの「大塚光二」がキャッチャーフライを見せてくれます、が ・・・


キャッチャーフライのノックに苦労して、相談をして来た監督さんは子どもに 「手で投げてあげたら?」と言われていますが、手で高く上げてもキャッチャーフライの練習にはならないんですね。

なぜならば、実際にバットで打つキャッチャーフライにはスピンがかかるから、打球が上がってさらにスピンでピッチャー側 (グラウンド側)に戻りながら落ちてくるという性質があります。

ですので、捕手は自分の真上に高くキャッチャーフライが上がった場合には、ピッチャー(グラウンド側)を背にして捕球しないと捕りにくいんですね。


キャッチャーフライの最も重要なポイントは ・・・

ボールのトスの場所ですね!

バットでコントロールするよりも、しっかりとトスを上げた方が安定したキャッチャーフライのノックが打てます。

そして上体をしっかりと真上に向けてノックを打ちます。

そのキャッチャーフライのトスのポイントから、少し前のポイントが内野フライ。

もっと前にトスのポイントを持ってくれば外野フライのノックとなります。

↓ 野球が格段に上達するプロ野球選手が指導してくれるDVD特集 / 理論・形・動作・練習
野球上達DVD
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
[`buzzurl` not found]
Bookmark this on Digg
Bookmark this on Delicious
Share on LinkedIn
Choix it!

関連記事

コメントは利用できません。

人気の野球DVD「プロ直伝の動画で上達」

野球DVD

何故?私の息子はドラフトで指名されたのか?

野球上達コラム記事一覧

野球コラム

熱闘甲子園!名勝負数え唄

甲子園のアルプススタンドで南ちゃんを探せ!

甲子園チアリーダー画像

当サイトは女性の野球人も応援しています!

女子野球

野球関連の動画集

野球動画

ダイヤのエース -Ace of Diamond- 動画集

ダイヤのA動画

プロ野球ブックメーカー 徹底ガイド

プロ野球ブックメーカー

大人気!バファローベルのフィギュア/楽天市場

あだち充 最新野球漫画 MIX / 楽天ブックス

ページ上部へ戻る